民家再生事例

« 西浦マリーナ West Cove | メイン | 大和の家 »

2014年11月18日 (火)

薪ストーブのある暮らし 陽だまりの古民家

After

新建材の改修で隠されていた立派な梁や柱を、ワークショップによって現しに。そのワークショップに参加されていたご家族が建築主となった。天井が高くなったことで部屋は明るく開放感のある空間として生まれ変わった。また壁は漆喰仕上げではなく中塗り仕上げとし、温かみを出した。


After_2
再生後内観
Before
再生前外観
奨励賞No.140225
完成年2014年3月
所在地京都府福知山市
設計岸下建設株式会社
施工岸下建設株式会社
構造規模木造 平屋
敷地面積752m2
建築面積131.98m2
1階面積131.98m2
2階面積
延床面積131.98m2
主な外部仕上げ外壁:漆喰塗、洗い出し、プリント鋼板
主な内部仕上げ壁:中塗り仕上げ、クロス貼、杉板張り