民家再生事例

« 大和の家 | メイン | 手作りの古民家 「Kame村」 »

2014年11月18日 (火)

きんもくせいの香る家

02

古い民家に付き物の寒い、暗い、汚いというイメージを払拭することを目指した。全体に断熱処理を施し、開口部は2重に、サッシはペアガラスに。壁はできる限り漆喰と漆喰色でまとめ、窓は大きくとり、明るく清潔感のあるイメージに。これからの百年を考え、自然の恩恵を生かした再生を心掛けた。


06
再生後内観
00
再生前外観
奨励賞No.140227
完成年2014年6月
所在地福島県郡山市
設計八光建設株式会社
施工八光建設株式会社
構造規模木造 2階建
敷地面積2,000m2
建築面積234.38m2
1階面積229.02m2
2階面積87.78m2
延床面積316.8m2
主な外部仕上げ屋根:三州陶器瓦本燻
外壁:腰壁:杉板、壁:漆喰
建具:玄関、蔵戸、アルミサッシペアガラス
主な内部仕上げ天井:EP塗り、一部漆喰
壁:漆喰
床:ムク赤松、漆喰仕上げ
建具:杉板戸、漆喰仕上げ