民家再生事例

« 注文の多い古民家 | メイン | 築切の田舎暮らしを楽しむ家 »

2013年12月 5日 (木)

竹林庵みずの 別館

2081

民家探しから丁寧におこない、3棟の民家や蔵を移築使用した旅館。新潟県の明治20年築の建物を大広間に、もう一棟の建物を客室や廊下部分に使用している。2棟の床面の高さ合わせや、古材一本一本の状況確認などに気を使った。露天風呂には総ケヤキ造りの土蔵を使用している。


2082_2
再生後内観
奨励賞No.130208
完成年2013年5月
所在地静岡県熱海市
設計小沢設計室一級建築士事務所
施工山翠舎
構造規模木造 2階建
敷地面積3765.772
建築面積235.572
1階面積228.11m2
2階面積217.48m2
延床面積445.59m2
主な外部仕上げ屋根:ガルバリウム鋼板
外壁:ラスカットモルタル、吹付塗装
建具:アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:クロス仕上、塗装仕上
壁:布クロス張り
床:総畳敷
建具:一部古建具再利用、他木製建具