民家再生事例

« 無想庵 | メイン | 阿蘇の山荘 »

2013年1月22日 (火)

丹川の古民家

177af

先代から引き継いだ家を再生。段差をなくしシロアリ被害を改善、屋根瓦を完全復旧。外壁は老朽化した漆喰を下地から再生しスギ腰板で仕上げた。内部建具は、築100年の民家に合うよう、新建材の建具ではなく古建具を購入して建て込み。床材はアカマツ、キリ、サクラなどの無垢材にこだわった。


177be
再生前外観
177in
再生後内観
奨励賞No.120177
完成年2009年8月
所在地大分県大分市
設計ぬくもりハウス(株)
施工ぬくもりハウス(株)
構造規模木造 2階建
敷地面積530.00m2
建築面積152.41m2
1階面積152.41m2
2階面積31.82m2
延床面積184.23m2
主な外部仕上げ屋根:粘土瓦
外壁:漆喰、スギ板
建具:アルミサッシ(ペアガラス)
主な内部仕上げ天井:漆喰
壁:漆喰
床:アカマツ、キリ、サクラ
内部建具:無垢