民家再生事例

« お父さんが残してくれた家 | メイン | 花見ヶ浜の蔵 »

2013年1月22日 (火)

三世代が住まう家

173in2_2

建築主のご両親が高齢になり、暮らしにくくなっていた家を、3世代同居の暮らしやすい家へ再生。ご両親のために1階水回りをバリアフリーとした。2階の建築主と子どもたちの空間は、天井の古材をあらわしとし、解放感を出している。親子のコミュニケーションの取れる共有スペースもある。


173in1_3
再生後内観1
173in4_4
再生後内観2
奨励賞No.120173
完成年2007年4月
所在地佐賀県佐賀市
設計(有)夢木香
施工(有)夢木香
構造規模木造 2階建
敷地面積
建築面積166.89m2
1階面積166.89m2
2階面積70.71m2
延床面積237.6m2
主な外部仕上げ屋根:瓦葺き
外壁:漆喰塗り、腰:スギ板張り
主な内部仕上げ天井:スギ板、オガファーザー(ウッドチップ壁紙)
壁:漆喰塗り
床:パイン材
内部建具:スギ