民家再生事例

« イングリッシュパブのある家 | メイン | M邸 »

2013年1月23日 (水)

守り継がれる家

185af

母親の故郷で住み継ぐ暮らしを選んだ若夫婦の家。「昔ながらの趣きを残しつつ現代的な使い勝手を」また「防犯対策を徹底しつつ意匠性を」バランスよく取り入れ、ノスタルジックな雰囲気を残しつつ住みやすさも重視した。母屋の改修以外にも、地盤のかさ上げ工事、外構工事等をおこなった。


185in1
再生後内観1
188in2
再生後内観2
奨励賞No.120185
完成年2011年6月
所在地京都府綾部市
設計岸下建設(株)
施工岸下建設(株)
構造規模木造 平屋
敷地面積
建築面積198.00m2
1階面積198.00m2
2階面積
延床面積198.00m2
主な外部仕上げ屋根:瓦屋根
外壁:漆喰塗り仕上げ
建具:アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:クロス、和天
壁:既存のまま
床:無垢フローリング
建具:既存のまま