民家再生事例

« K邸 | メイン | 福嶋邸「三代をつなぐ家」 »

2011年11月24日 (木)

中村邸

Ren0012

築110年の風格ある民家を再生。狭い生活空間を改善し、来客の導線と家族の導線を分けた。薄暗かった従来の吹き抜け土間は、汚れた壁を明るいジュラク壁し、高く上げた総2階をそのまま吹き抜けとすることで、今では家の中で一番明るく気持ちの落ち着く家族団欒の空間に生まれ変わった。



Photo_26
再生前外観
Naka_009
再生後内観
奨励賞No.110165
完成年2010年7月
所在地京都府京都市西京区
設計㈱桑野建設
施工㈱桑野建設
構造規模木造 2階建
敷地面積469m2
建築面積
1階面積168m2
2階面積85m2
延床面積253m2
主な外部仕上げ屋根:日本瓦葺き
外壁:モルタル刷毛引き・吹付け、腰焼杉板張り
外部建具:アルミサッシュ
主な内部仕上げ天井:杉板張り
壁:漆喰、じゅらく壁
床:畳、フローリング
内部建具:古建具