民家再生事例

« H邸 | メイン | 岸本家住宅主屋 »

2011年11月22日 (火)

信岡家住宅西の蔵

Photo_13

1808年に建築された国登録有形文化財。建築当時の状態に再生することを最大の目的とした。扉はすでに無くなっていたため、当時のデータや写真により復元した。基礎にはコンクリートを使用したが、美観を損なわないよう配慮した。



Photo_15
再生後外観2
Photo_16
再生後内観
奨励賞No.110152
完成年2009年6月
所在地広島県福山市
設計一級建築事務所 飛夢房
施工平和建設株式会社
構造規模木造 2階建
敷地面積
建築面積69.3m2
1階面積63.81m2
2階面積63.81m2
延床面積127.6m2
主な外部仕上げ屋根:本瓦葺き
外壁:土壁下地漆喰塗
外部建具:【1階】土壁 【2階】鉄扉
主な内部仕上げ天井:あらわし
壁:土壁下地漆喰塗
床:杉板張り
内部建具:木製建具