民家再生事例

« その全てが美しい、歴史を繋ぐ家 | メイン | 中村邸 »

2011年11月24日 (木)

K邸

Photo_23

江戸末期に建てられた大和棟の農家型民家を再生。「不動産信託を活用した古民家再生事業」(民家を賃貸に出し、家賃によって再生を行う制度)として再生をスタートさせた。構造体の傷みは少なかったが、床・鴨居の不陸調整、柱や束の根継や取り換えをし、本来の姿を取り戻した。



Photo_24
再生後内観1
Photo_25
再生後内観2
奨励賞No.110164
完成年2010年4月
所在地大阪府寝屋川市
設計輝建設㈱
施工輝建設㈱
構造規模木造 平屋
敷地面積720.0m2
建築面積183.4m2
1階面積183.4m2
2階面積
延床面積183.4m2
主な外部仕上げ屋根:鉄板葺き(茅葺き)
外壁:モルタル、焼杉板
外部建具:アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:根太天井
壁:和壁
床:畳
内部建具:木製、襖