民家再生事例

« 安積野の家 | メイン | 西唐津・2階居間の家 »

2010年1月24日 (日)

湯江の家再生工事

90110_after_ex

築100年の民家を、減築で現地再生した。吹き抜けの空間が与える明るい開放感と、力強さと優美さを兼ね備えた梁組みが、年月を経た味わいとともに訪れる人に安心感を与える空間をつくりだした。



90110_after_in
再生後内観
90110_before_ex
再生前
奨励賞No.90110
完成年2004年4月
所在地長崎県諫早市
設計(有)夢木香 松尾進
施工(有)夢木香 松尾進
構造規模木造 2階建
敷地面積578.45 m2
建築面積122.6 m2
1階面積121.69 m2
2階面積7.84 m2
延床面積129.73 m2
主な外部仕上げ屋根:和瓦
外壁:油しっくい、海鼠壁
外部建具:木製建具、アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:女竹敷きこみ+杉板
壁:しっくい、杉板、桧板
床:桧縁甲板、赤松縁甲板
内部建具:木製建具