民家再生事例

« 加固祐次再生住宅 | メイン | 安積野の家 »

2010年1月10日 (日)

福々亭

90108_after_ex

築200年の民家を、竹林のあるギャラリーとして現地再生し、地域や民家に関心を持つ仲間たちとの交流の場とした。伝統的民家の特徴である地産地消に習い、敷地内で育った樹木や竹を建築材料として積極的に活用した。



90108_after_in
再生後内観
90108_before_ex
再生前
奨励賞No.90108
完成年2008年10月
所在地山梨県甲州市
設計(有) アルケドアティス 網野隆明
施工伝匠舎(株)石川工務所
構造規模木造 2階建
敷地面積
建築面積171 m2
1階面積147.28 m2
2階面積18.28 m2
延床面積165.56 m2
主な外部仕上げ屋根:既存のまま、一部ガルバリウム鋼板竪ハゼ葺き
外壁:杉板相决り・土壁下地の上しっくい
外部建具:アルミサッシ、既存建具再利用
主な内部仕上げ天井:既存根太現し・杉板
壁:しっくい・中塗仕上げ
床:杉板
内部建具:木製建具、一部既存建具再利用