民家再生事例

« 室町の家 | メイン | 清滝の家 »

2010年1月24日 (日)

福田邸

90113_after_ex

「本物の家に住みたい」という建主の思いから、「自然素材だけで出来た家」をコンセプトに移築再生した。解体・保管されていた郡上造りの古民家が、徹底した素材選びの末、木と土と紙と少しの金物だけで造られた家として甦った。



90113_after_in_1
再生後内観
90113_after_in_2_3
   再生後内観
奨励賞No.90113
完成年2007年8月
所在地静岡県浜松市
設計(有) 松永和廣設計事務所
施工(有) 松永和廣設計事務所  OSCM住宅工房
構造規模木造 1階建 (小屋裏付き)
敷地面積299.97 m2
建築面積178.55 m2
1階面積178.55 m2
2階面積
延床面積178.55 m2
主な外部仕上げ屋根:いぶし瓦葺
外壁:
外部建具:木製建具
主な内部仕上げ天井:
壁:漆喰
床:杉板柿渋塗
内部建具:木製建具