民家再生事例

« 三上邸 | メイン | 永野邸 »

2009年6月 2日 (火)

新川町通りの家

築約100年の数寄屋風民家を、道路拡幅に伴い、一部解体したうえで再生した。



再生後内観

再生前
奨励賞No.070074
完成年2006年12月
所在地福島県いわき市
設計八光建設(株)LABOTTO
施工八光建設(株)
構造規模木造+RC造2階建
敷地面積488 m3
建築面積128.31 m3
1階面積125 m3
2階面積26.43 m3
延床面積151.43 m3
主な外部仕上げ屋根:カラー鋼板
外壁:樹脂性塗り壁(ジョリパット)
外部建具:アルミサッシ(ペアガラス)
主な内部仕上げ天井:杉板ア15
壁:漆喰塗
床:松板ア15
内部建具:杉板戸