民家再生事例

« 東主計の家 | メイン | 松橋の家 »

2009年6月 2日 (火)

新井邸

登録文化財である築約150年の伝統的な農家を、耐震性、耐久性を考慮し、3世代居住の住宅として現地再生した。



再生後内観

再生前
奨励賞No.070077
完成年2007年2月
所在地埼玉県春日部市
設計(株)和設計事務所
施工(株)和田工芸
構造規模木造2階建
敷地面積2461.4 m3
建築面積176.7 m3
1階面積176.7 m3
2階面積79.5 m3
延床面積256.2 m3
主な外部仕上げ屋根:いぶし桟瓦
外壁:漆喰、杉下見板
外部建具:アルミサッシペアガラス入り
主な内部仕上げ天井:杉板、漆喰
壁:漆喰
床:杉縁甲板、畳
内部建具:木製