民家再生事例

« 山中湖山荘 | メイン | 蜂屋の家 »

2009年6月 2日 (火)

大野木の家

築約100年の民家を、1階は民家の雰囲気を、2階はモダンな要素を生かし、家族が暮らす住宅として現地再生した。



再生後内観

再生前
奨励賞No.070062
完成年1999年11月
所在地滋賀県米原市
設計匠工房
施工(有) 大新綜合建設
構造規模木造2階建
敷地面積630.28 m3
建築面積125.25 m3
1階面積125.25 m3
2階面積81.1 m3
延床面積206.35 m3
主な外部仕上げ屋根:日本瓦葺
外壁:漆喰塗、杉板張
外部建具:木製建具
主な内部仕上げ天井:松板(大引天井)、杉板(竿縁天井)、梁表し
壁:漆喰塗、プラスター中塗
床:畳、畳、ポンデロサパイン
内部建具:木製建具