民家再生事例

« 吉田邸再生修復工事 | メイン | 杣口の家 »

2009年6月 2日 (火)

株式会社 尾澤酒造場

築190年の造り酒屋を、まちの景観づくりへの貢献を視野に現地再生した。白い漆喰壁と、黒い古色塗りの杉板で仕上げた外観のコントラストが美しく、調和と歴史を感じさせる佇まいとなった。



再生後内観

再生前
奨励賞No.080104
完成年2008年9月
所在地長野県上水内郡
設計(株) 寺澤雄治アート設計工房
施工高木建設(株)
構造規模木造2階建
敷地面積1934.64 m3
建築面積92.54 m3
1階面積92.54 m3
2階面積69.41 m3
延床面積161.95 m3
主な外部仕上げ屋根:カラー鉄板葺
外壁:土壁仕上、漆喰塗
外部建具:木製建具、一部アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:板張
壁:漆喰塗
床:板張、一部タイル
内部建具:木製建具