民家再生事例

« 阿讃の山麓に甦った民家 | メイン | 葉山里山の小規模民家 »

2009年6月 2日 (火)

紅葉谷の家

家族が代々使用してきた築約100年の別荘を、当初の趣を残しながら、夫婦の住まいとして移築再生した。



再生後内観

再生前
奨励賞No.070068
完成年2006年5月
所在地神奈川県鎌倉市
設計(有)O設計室
施工(株)斉藤建設
構造規模木造1階建
敷地面積365 m3
建築面積77 m3
1階面積77 m3
2階面積
延床面積77 m3
主な外部仕上げ屋根:桟瓦葺、銅板一文字葺(下屋)
外壁:ササラ子下見板張
外部建具:既存および新規木製建具
主な内部仕上げ天井:水性エマルジョン塗装
壁:土壁、漆喰塗、大津磨塗
床:畳、板張、本畳、琉球畳
内部建具:既存および新規木製建具