民家再生事例

« 父の家 | メイン | 吉田邸再生修復工事 »

2009年6月 2日 (火)

200年住宅「涼風亭」

築120年の民家を、この先200年引き継がれることを目標に現地再生した。高断熱高気密でありながらも、木の呼吸を妨げないつくり。換気や熱循環にも配慮した「進化した古民家」を実現した。



再生後内観

再生前
奨励賞No.080102
完成年2008年4月
所在地山梨県山梨市
設計一級建築士事務所 伝匠舎
施工伝匠舎(株)石川工務所
構造規模木造2階建
敷地面積875 m3
建築面積134.5 m3
1階面積131.5 m3
2階面積87.2 m3
延床面積218.7 m3
主な外部仕上げ屋根:カラーステンレス鋼板葺
外壁:腰壁杉板張
外部建具:鋼製建具、アルミサッシ
主な内部仕上げ天井:杉板張、EP塗
壁:京壁塗
床:縁甲板張
内部建具:木製建具