民家再生事例

« 高須の家 | メイン | S邸現地再生 »

2007年10月 1日 (月)

高根沢の茅葺き民家

築100年の栃木の民家を茅葺き屋根に現地再生した。茅葺きはワークショップで実現。建主が出来る限り自分たちでつくりあげることで、コスト削減を可能にした。手を加えて、少しづつ完成させるのが楽しみな住まいとなった。



再生後内観

再生前
奨励賞No.080094
完成年2007年10月
所在地栃木県塩谷郡
設計(株)和田工芸
施工(株)和田工芸
構造規模木造1階建
敷地面積1485 m2
建築面積122.36 m2
1階面積122.36 m2
2階面積
延床面積122.36 m2
主な外部仕上げ屋根:茅葺
外壁:土壁仕上、杉板下見張
外部建具:木製建具
主な内部仕上げ天井:茅葺きあらわし
壁:土壁仕上
床:杉板張
内部建具:既存木製建具再利用